解体工事のアルバイト

大学生になると、ほとんどの人がバイトをしています。

その目的や用途は学費を稼ぐため、自分の遊びに使うため、また、社会勉強にもなるという意味で、バイトはほとんどの人がしています。

親の仕送りだけで生活している、という人を探すほうが難しいのではないでしょうか?

私大学に入学した次の月からコンビニでバイトを始めました。

いまは飲食店でのバイトと掛け持ちをしています。

友人は新しいスノーボードを買うことと、冬にカナダのウィッスラーにボードをしに行くという計画のため、時給のよいバイトを探しています。

やはり時給が高いバイトというのは、建設現場での体力を使うバイトです。

建設の求人を毎日チェックしているようですが建設の求人といっても、いろいろな分野があるみたいですね。

たとえば、土木工事関係、室内工事関係などなど・・・・。(参考:http://www.thegreenwater.com/

建設関係の資格を持っていれば、またバイトの幅も広がってくると思います。

学生のバイトとなれば、それほど長期はできないでしょうし、やはり建設現場、土木工事関係になると思います。

友人が候補にあげ、検討している求人は、ある住宅の解体工事のバイトです。

期間は3日間で、短期ですがかなり時給がよいのだそうです。

特にこれといった資格もないですが、解体して出た廃材を運んだりするので、ある程度の力が必要らしいですね。

ただし、時給はよいといっても危険が伴う仕事内容なので、多少の不安はあるとも言っていました。

Comments are closed.